The Wolf of Roppongi Street ~ウルフ・オブ・六本木ストリート~

駐妻には負けない!六本木通りの狼になりたい駐夫(ちゅうおっと)による金融、トライアスロン、シンガポール、グルメのブログ。

決して警察を叩きたい訳じゃないんですよ、ええ全然

大関暁夫という方のこの記事を読んだら、日常生活の澱にまぎれてしばらく忘れていた警察の交通取締りの不合理さに対する怒りがこみ上げてきたので、怒りにまかせて筆を進めます。


やっぱりおかしい交通取締のあり方

大関さんが横断歩道を渡ろうとしたときに速度を落とさず通り過ぎていった車が「横断歩道を渡ろうとしている者がいる場合に、車両はその手前で一時停止義務がある」という交通法規違反に違反してキップを切られてしまったと。
①そもそも危なくなかった。(大関さんは車に気付いて立ち止まっていたので)
違反の未然防止、歩行者の安全確保が目的ではなかった。(白バイは物陰に隠れて交通法規違反をのぞき見容認していた)
③目的は反則金のノルマ達成であり、さらに交通安全週間は徴収強化期間であった。
④取締りが行われたのは、事故多発地域ではなく、警察が物陰に隠れやすく反則金を稼ぎやすい地域であった。


ここまでくるともう清清しい本末転倒ですよね。
まだこんなレア物残ってたんだ~いう感慨すら呼び起こすほどの典型的な制度設計ミス。
なんで法治国家で警察の交通安全週間に従って恣意的に法律が運用されてるんだと。

あ、イチ警察官の方々を責めてるわけじゃないですよ。制度、組織、運用の問題なので。
壮大なる設計ミス。


有名人になったら一日署長になって、春秋の交通取締本末転倒阻止週間やりにいこう。


違法行為の常態化 - The Wolf of Roppongi Street ~ウルフ・オブ・六本木ストリート~

ファンタ・ストロベリー

朝のサイクリングの後、いつものファンタ・グレープを買おうと陳列棚に手を伸ばすと、隣にへんなやつが!

「ファンタ・ストロベリー」

f:id:wolfyroppongi:20141019091852j:plain

買うでしょ!


う、まがまがしいまでのピンク色。。。

f:id:wolfyroppongi:20141019092000j:plain


はい、完全一致しました。


かき氷のシロップでした…

サッカー元日本代表、奥大介さんが電柱に衝突死

去年は佐伯日菜子へのDV、離婚で世間を騒がせてましたが、亡くなってしまったんですね。。。
まだ38歳、日本代表の経験もあるこんなにサッカーが上手い人がこんなことになるなんてなんだかなー。
ちょっとむなしくなりますね。

最近は清原選手の報道も目立つだけに、一般化するようなことではないかもしれませんし、久しく議論されてきたことではありますが、やっぱりスポーツ選手の引退後についてまた考えてしまいますねー。
スポーツ関係の仕事はありそうですけど、本人の自尊心だったり生活水準だったり色んな要因ありますからね。。。むずかしい。

ご冥福をお祈りします。


サッカー元日本代表、奥大介さんが電柱に衝突死 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

僕がグングン利益の伸びている会社の株を買いたくない理由

株価は 1株当たり利益 × PER のかけ算

株価=1株当たり利益 x PER。

1株当たり利益がグングン伸びれば、株価もグングン上がりそうですね!

簡単すぎる!≧(´▽`)≦ この戦略を「利益グングン買い」と名付けましょう☆

 

業績は 「市場予想」 対比で評価される

株式市場においては、企業の業績はすべて「市場予想」対比で評価されます。

利益が倍増したとしても、「市場予想」が3倍だったとしたら、株価は下落するのです。

ん、じゃあもしかして1株当たり利益がグングン伸びても、だめなの?(´・ω・`)ショボーン

 

「市場予想」は 過去の業績 を基に作られる

じゃあ「市場予想」って誰がどうやって決めるんだってばよ。

超一流大学を卒業した超スーパー頭の良い証券会社のアナリストたち(数千万円~1億円プレイヤー!!!バイリンガルだったりします!モデルだったり、プロサッカー選手にスカウトされてた人もいます!!)が、様々な数値を調べたり、インタビューをしたり、超高度な数学を駆使して、過去の業績を基に予想します(゚Д゚ )えっ

 

PERは 過去の業績 と 人気 で決まる

わかりました、1株当たり利益はひとまずおいておきましょう。

PERの方はどうなのよ、PERちゃんは?

はい、PERとは、株価 ÷1株当たり利益で求められます。

つまり、1株を買うのに利益の何回分お金を払わないといけないの?ということですね。

PERは、将来の利益の成長性と人気で決まります。

で、将来の利益の成長性ってどうやってわかるんでしたっけ?

それは、何度も言うようですが、アナリストさんたちが、過去の業績を基に予想します(゚Д゚ )えっ

 

ここまでのまとめ

  • 【勝利の方程式】 株価 = 1株当たり利益(アナリスト様のお告げによるありがたい予想値)× PER(アナリスト様のお告げによるさらにありがたいさらに将来にわたる利益成長率性を織り込んだ予想値)
  • ①アナリスト様の素晴らしい予想が的中した場合 → 株価は不変。
  • ②業績がアナリスト様の予想を超えた場合(おそろしいことです)→ 株価は上昇。1株当たり利益の増加に加え、より高い成長シナリオが織り込まれることが多いので、PERも上昇。
  • ③業績がアナリスト様の予想を下回った場合(もっとおそろしいことです)→ 株価は下落。1株当たり利益の減少に加え、より低い成長シナリオが織り込まれることが多いので、PERも下落。がっかりポイント、パニック売りポイントが追加されて、PERがさらに下落することもあるよ!

卒業試験

どちらの株を買いたいですか?

A社:1株当たり利益予想1万円、PER10倍、株価10万円、アナリストによる今後10年間の年率利益成長率予想0%

B社:1株当たり利益予想1万円、PER200倍、株価200万円、アナリストによる今後10年間の年率利益成長率予想100%

 

僕の答え

僕は、A社を買いたいです。

A社はアナリストによる予想のハードルが非常に低いので、たとえば10%利益が増えただけで、1株あたり利益11000円xPER15倍=16.5万円といった具合に、かけ算の両方の要素から利益を得ることができます。

B社はまず毎年1株当たり利益を倍増させないといけないのでハードルが非常に高いです。そのうえ、達成しても株価は不変。万が一、利益10%減とかなってしまった日には、1株あたり利益9000円xPER50倍=45万円、、、、、なんてことすらありえます。

ダブルパンチを喰らうわけです。

 

世界経済には本質的に不確実性がある以上、どんなに好調な企業であってもあまりに高い利益成長率を前提としてプライシングがなされることには違和感を感じます。当たってあたりまえ、外れたらダブルパンチを喰らうという賭けを年率30%とか50%とかもともと超高い利益成長が織り込まれた企業でやりたくはないです。

 

昨晩の米株メルトダウンの背景

昨夜のNY市場では、S&P500指数が瞬間3%の下落を見せるなど、引けにかけては値を戻したものの、まれに見る暴落となりました。

株式以外のマーケットでも激しい値動きが見られ、米国10年債利回りの2%割れにはかなりの衝撃が走りました。

ドル円も一気に105円台まで押し戻されました。

 

米株(S&P500)

f:id:wolfyroppongi:20141016111416j:plain

債券(米国10年債利回り)

f:id:wolfyroppongi:20141016110454j:plain

通貨(ドル円)

f:id:wolfyroppongi:20141016111036j:plain

 

さて、ニュースのヘッドラインを追ってみると、米経済指標が予想より弱かったため、暴落の引き金となったとあります。昨夜は主に3つの指標が発表されました。

 

①9月小売売上高:前月比-0.3% vs 市場予測-0.1%

U.S. Retail Sales

②9月卸売物価指数(PPI):前年比+1.6% vs 市場予測+1.8%

United States Producer Prices Change

③10月ニューヨーク州製造業業況指数:前年比+6.17 vs 市場予測+20.25

United States NY Empire State Manufacturing Index

 

どれもそれなりに重要な指標ではありますが、「別に暴落を引き起こすほどじゃないんじゃ・・・」と思われた方も多いのではないでしょうか?

正しいです。はっきり言ってこれぐらいだったら素無視されて株上がることすらありえると思います。

 

では、なぜ昨日はメルトダウンとなったのでしょうか?

 

ひとことでいえば、

好調なアメリカ経済1点頼みの上昇ストーリーが崩れたから

です。

 

数日前のゼロヘッジの記事にもありましたが、世界のGDP予測がどんどんきり下がっていく中、目立った調整もなくひたすら順調にラリーし続けてきました。

その前提となっていたのは、「日本も欧州も悪いけど、アメリカ経済だけは大丈夫」というアメリカンドリームでした。

しかし最近の米指標は予想対比下振れすることが多く、雲行きが怪しくなってきてはいました。要するに市場参加者も本当に大丈夫かな?と少し不安になり始めていたわけです。

そこへ昨晩の下振れ3連発。パニック売りが起こったというわけです。

【ゼロヘッジ】 マーケットが嫌気しているのは経済成長への不安か? - The Wolf of Roppongi Street ~ウルフ・オブ・六本木ストリート~

 

次に気になってくるのはFedの動向です。やっとテーパリングを終えて、利上げタイミングを伺うという段階になってこのマーケット状況。

米経済は大丈夫だからというロジックで押し通すのか、それともQEに逆戻りなのか?

 

さっそくこんなヘッドラインも出ています。


新たなQEの検討は時期尚早─米ダラス連銀総裁=FOX | ビジネスニュース | Reuters

 

「市場が調整しているからといって経済に問題があるとはいえない」

 

そりゃそうですけど。。。

「米国経済は好調~ッ!!!!」というロジックで利上げもやりづらくなってきましたし、米2年債金利も急落しています。

https://www.tradingview.com/x/B8l7XCm7/

イギリス人とサッカーをして学んだ英語

シンガポールに来て、非日本人(主にイギリス人)とサッカーやフットサルをする機会が増えました。

ひたすら当たりが強い、前向くとすぐシュート打ちたがる、シュートブロックがやたら上手い(=シュートフェイントにやたらひっかかるw)、点取ると露骨に優しい、外すと露骨に冷たい、など日本人とは色々違いがあって楽しくプレーしているわけなのですが、問題がありました。

 

指示が、出せない。。。かけ声が、掛けられない。。。

 

「ナイッシュー!!!!」とか言ってみましたが、いまいち反応うすうす003。

普段の会話では話せていても、サッカーの局面で使う表現を全然知らなかったということを思い知りました。

 

そこで、語学学習の王道、パクる、の出番です。

僕が彼らからパクった表現をまとめていきます。

 

どれも短い言葉なので、覚えてしまえば叫ぶのにも便利です。

あとは裏技としてピッチの外から声を掛けてるときには、隣の外人が叫んだことをそのままもう一度叫ぶということもできます(笑)

 

イチ日本人サッカープレイヤーとして一番思ったのは、「全然ナイスって言わないじゃん」ということですかね。

 

Man on (you)! マノーン!敵が来ているぞ!マークをしょってるぞ!

Unlucky! アンラッキー!おしいおしい!(日本で言うナイッシュー!と同じようなノリで使う)

Lovely! ナイス!いいね!(これはイギリス英語っぽいかな?男でも余裕で連発してます)

Brilliant! 最高!

Nutmeg また抜き

Stay there! そこにいろ!そのまま!

Don't dive in! 飛び込むな!(Stay there, don't dive in!のように組み合わせで後ろの選手からの指示が飛んでくることもあります。)

XXX is on!  誰々(XXX)があいてるぞ!XXXを使え!

Have it! シュートを打て!

Great save! (キーパーに対して)ナイスセーブ!

Great football! ナイスプレー!いい形はできてるぞ!

Great strike! ナイッシュー!特にミートがとてもよかったときなど。

Great idea! アイディアのある華麗なプレーをしたとき。しようとしたけど失敗したとき。

Square! 横パスを出せ!

Down the line! 縦パスを出せ!

Drop it! かなり近い距離でパスをくれ!

Good ball! ナイスパス!

Handball! ハンド!

No, stomach! ちげーよ、おなかだよ!

No, chest! ちげーよ、胸だよ!

One more! (ワンツーの1個目のパスをもらった人に対して、)ワンツーやれ、2個目のパス出せ!という指示。

Good stuff! ナイスプレー!

Great tackle! ナイスタックル!(タックルといっても日本人が想像するショルダータックルだけでなく、なんか足で行ってたまたまボール取れただけでしょ的なやつにも結構関係なく使っている。あーあれもタックルなのね、という感覚になる。)

Great finish! ナイスシュート(決まったとき)。

Too casual! 軽いよ!(ディフェンスに文句を言うとき。)

Good work! ナイスプレー!

Place it! (シュートを打つため自分が走りこんできてるから、)ボールをちょんと止めてくれ!

Push forward! あがれ!押し上げろ!

Behind you! ボールを下げろ!(サポートがいるぞ!)

Switch! 入れ替われ!マークの受け渡し。

Time! 時間を使え! (日本で言うフリー!の意味合いに近い。まわりに敵がいなくてスペースがあいているときに使う。)

Good effort! よく頑張った!ナイスガッツ!

Good strength! (体を張ったプレーに対して)サンキュー!(日本語に直すのが難しいが、敵から激しいタックルを受けながらもボールをキープしたときなど、身体の強さ、コアの強さを褒める感じ。)

Bring it! ドリブルでボール持ってこい!押し上げろ!

Man coming! 敵が来てるぞ!マノーンはぴったりつかれてるけど、こっちはもう少し離れたところから寄ってきている感じ。

 

王国相手にマジ?本田&長友スタメン外…アギーレ監督「選手を見つけることが最優先」

今日の日本対ブラジル戦 in Singapore、まじかー。

うっちー、長谷部は召集外。香川は脳震盪。

本田、長友スタメン外か。。。

ダヴィド・ルイスもアルゼンチン戦で怪我。。。

 

まーネイマールと柴崎が見れればよしとしますか。

 

王国相手にマジ?本田&長友スタメン外…アギーレ監督「選手を見つけることが最優先」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース