The Wolf of Roppongi Street ~ウルフ・オブ・六本木ストリート~

駐妻には負けない!六本木通りの狼になりたい駐夫(ちゅうおっと)による金融、トライアスロン、シンガポール、グルメのブログ。

【ゼロヘッジ】 ジャック・マー(アリババ創業者)「もしあなたが35歳で貧乏ならば、それは自業自得だ」

あなたが貧しいのは、あなたが野心を持っていないからです。

 

私がアリババを始めたとき、私はすぐに家族と友人からの強い反対を受けました。

当時を振り返り、私を駆り立てていたものはインターネットとその潜在性に対する自信ではなく、むしろ「何をやったとしても、成功したにしても失敗したにしても、その経験自体が成功を形作る」という考えでした。常に試し続けなければいけないのです。もしうまくいかなければ、いつでも前にやっていたものに戻ることができます。

アラビアのロレンスもこう言っています。

「誰もが夢を見る、しかし見方は同じではない。

夜、疲れた心の片隅で夢見る者は、目覚めとともに夢の虚しさを知る。

だが、真昼に夢を見る者たちには心せよ。彼らはしかと目を開き、夢を実現させるであろう。」

 

人生において負け組となる4つの理由:

  1. チャンスに対して近視眼的になっている(目先のことしか見えなくなっている)
  2. チャンスを見くびっている
  3. 理解が不足している
  4. 十分にすばやく行動できていない

 

教訓:

  • あなたが貧乏なのは、成功したいという欲望がないからである
  • あなたが貧乏なのは、先見の明がないからである
  • あなたが貧乏なのは、自分の臆病さを克服できないからである
  • あなたが貧乏なのは、勇気と決意がないからである
  • 野心があれば、すべてのハンデを克服して、潜在能力を最大に発揮できる
  • 野心があれば、辛抱し、新しいことを学び続け、完璧を目指すことができる
  • 野心があれば、すべてのオッズをはねのけ、奇跡を起こすことができる

 

あなたの家族がどんなに貧乏でも、自分自身の能力に疑いを持ったり、野心を見失ってはいけない。

  • あなたが家族に無価値だとみなされているとき、誰もあなたを憐れんではくれない
  • あなたの両親が医療費を払うお金を持っていないとき、誰もあなたを憐れんではくれない
  • あなたが競争相手に負けたとき、誰もあなたを憐れんではくれない
  • あなたが最愛の人に見捨てられたとき、誰もあなたを憐れんではくれない
  • あなたが35歳になっても何も成し遂げていないとき、誰もあなたを憐れんではくれない

 

ドデカくやれ、でなければやるな。さもなければ、若さを無駄にしてしまう。

 

 

Jack Ma: If You're Poor At 35, You Deserve It | Zero Hedge