The Wolf of Roppongi Street ~ウルフ・オブ・六本木ストリート~

駐妻には負けない!六本木通りの狼になりたい駐夫(ちゅうおっと)による金融、トライアスロン、シンガポール、グルメのブログ。

今日の英会話

イギリスのソープオペラ

Eastenders

Coronation Street (Manchester)

オーストラリアのソープオペラ

Neighbours

Home and away

 


EastEnders 24th October 2014 Full Episode - YouTube

 

I called the registry office and there's been a cancellation so we can get married today.

And couple of the nurses said there would be witnesses.

I've messed up, aint I?

I just thought that after everything ~.

 

aint I 「エナイ」=haven't I

thoughtがfought、everythingがevery-fingに聞こえる。他にもbrotherがbruvverなど、thがfやvと発音されます。

これはCockney(コックニー)と呼ばれるロンドンの労働者階級の訛り。

有名人で言えば、サッカー選手のベッカムはこの訛りがあるとしてよくバカにされたりしています。"You are who you mix with"

It's a nice day, innit (=isn't it)? 「イニット」なんてのもあります。

 

ain’tの意味と使い方 ー 皆さんも聞いたことのある英語の短縮系です | 英語 with Luke

innitの意味とは ー イギリス人が使う代表的なスラング | 英語 with Luke

 


Coronation Street 24th October 2014 7.30pm HD - YouTube

こちらはマンチェスターなので、北部の表現、訛り。

Where's me cash card?

Oh sorry, I were dreaming.

 

me 文法間違ってますが、こう言います。cash cardはATMでお金を引き出すときに使うカードですね。

sorry Sorr-e 「ソーレー」と聞こえます。

were また文法間違ってますが、こう言います。

 

その他には"I'm going to the pub."を"I'm going t'pub."と言ったりします。発音は「トゥットパブ」という感じ。

 

なんでこういう違いが出てくるのか?様々な要因がありますが、そのうちの一つとしてはルーツの問題があります。

北部の起源はスカンジナビアからやってきたVikingsですが、南部はドイツからやってきたSaxonsです。

 

 

広告を非表示にする